の投稿一覧

浮かれ写生スタイルの顛末。


朝からウキウキ服を選んで(春らしい白スカートにアジアン布をアフガンストールっぽく巻いて)出かけた。

というのも、本日のメインエベントは絵画実習だから。

わたしは最近、絵をよく描く。それまでモノクロのだったのがCGを始めてカラーの味も覚えてしまい、今日など透明水彩まで買ったほどなのだ。
だから絵画実習。シラバスには「さまざまななモチーフの写生などを通して、絵画に対する理解を深め、」とある。おお!何だか愉しげぢゃん♪写生かあ。写生大会って楽しいんだよな~。毎週、外に出て自由に写生出来るんだ~♪ 素敵~☆、と、ひとり盛り上がり。
週一でやってくる、気楽な、憩いの時間のつもり。

が、実際に行ってみると随分様子が違う。
部屋の中の胸像の周りに各自位置を決めてイーゼルを置くよう指示される。

あれ?室内?写生大会じゃなかったの??という感じである。
しかし、この時点では「ああ、木炭デッサンかぁ。食パン買ってこなきゃ…」などとまだお気楽モード。
だが、先生の一言に凍りついた。

「えー、一言で云うと油絵です。」

は?

写生大会はどこ~?癒しの時間は~?(涙)

「まずは全体バランスで構図を決めて。キャンバスがない人は来週までに準備してください。絵具は来週からこちらで準備しますが、自分のがあれば今日もやって構いません。」
わたしにとってはまさに青天の壁瀝。
しかし周りの人々は特に動じる様子もない。おもむろにスケッチブックを広げてデッサンを始めるひとも…。
途端に、さっきまで同じくらいの初心者だと思っていた人達が、手慣れた専門家に見えてくる。
白スカートの浮かれ写生人など、完全に場違いである。

そんなこちらのの動揺には関係なく、説明は続く。
「まず一学期の間は●●です(既に分からぬ専門用語の世界…白黒絵具だけ使うやつらしい)。それから、」

どどどど、どーーーーしよぉ~~(T_T)
わ、わたしなんかがとってもよいものなの、かしら~(T_T)
透明水彩もこれから始めるところなのに、更に油絵!
全然やったことないのにいいのかな~。やってゆけるかな~(T_T)

既に不安でいっぱい。
けれど、楽しそうなことも確か。なので授業終了後、勇気を出すためさっそく画材屋さんにゆき、パレット等(キャンバスは高くて買えず)を購入。頑張ることを誓う。

新しいことでも果敢に挑戦するのだ!春だしね♪
 
 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。