施設のスタッフを怒らせてしまった。
前にも同じパターンで怒らせたのだけど、わたしにはこうと決めたら、それに固執するところがあって。
たとえば、時間。
3時に起こされるのだけど、そのときは54分だった。
「何時?」
「もう3時ですよ。」
「541分だよ。」
パタン。
それでスタッフは口を利いてくれなくなった。
でも、最近、仲直りできて、善かったと思っていた。
だけど、今日。
今度は5時に迎えに来ると云うところ。
「やめとってね。」
「うん。」
暫くして
「何時?」
「59分。」
「ぢゃ、1分、待ってください。」
パタン。
またスタッフは怒ってしまった。
「54分だよ。」も「1分、待って。」も、わたしにはスーパー正しく思えたから、スタッフがそこからどう云うメッセージを受け取って怒ったのか、判らず混乱した。
結局、直接訊いてみた。
「怒ったわけぢゃなくて、不毛やなって思って。あらかじめ云った意味ないやん。」
「判った。あらかじめ云ってたから、怒ったんだ。」
判って、泣いてしまった。
こう云う場面、わたしには足りないところがあるのだなあと思い知らされる。
わたしが高機能自閉症だと云われるのは、こう云うところなんだろうな、と。
ハイチュウのミカンジャニ∞味と云う物体を、リハビリの先生が見せに来てくれた!
なかなかシュールなダブルネームだと思う。