20日は、入っている短歌会の原稿締め切りだ。なので、昨日から短歌を詠んでいた。
高等遊民のことを書いた。