12月の読書メーター
読んだ本の数:19冊
読んだページ数:9592ページ
ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2)ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2)
死の秘宝の映画でドビーの死に涙したばかりなので、ドビーが自由になるところには泣けた。
読了日:12月02日 著者:J.K. ローリング
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)
出たばかりの頃、ルーピンとシリウスのことで腐女子が騒いでいたけど読み返してみて、判る気がする。
読了日:12月06日 著者:J.K. ローリング,J.K. Rowling
ハリー・ポッターと炎のゴブレット (上)ハリー・ポッターと炎のゴブレット (上)
W杯とかドラゴンとかわくわくすること満載。
読了日:12月08日 著者:
ハリー・ポッターと炎のゴブレット (下)ハリー・ポッターと炎のゴブレット (下)
最後に双子に賞金をあげる時のハリーの台詞に泣かせられた。
読了日:12月09日 著者:
美しき凶器 (光文社文庫)美しき凶器 (光文社文庫)
美しき凶器とは、タランチュラだけのことではないのだ。
読了日:12月12日 著者:東野 圭吾
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5)ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5)
ネビルのDAでの成長が悦ばしい。
読了日:12月13日 著者:J. K. ローリング
ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)
フェリックス・フェリシスが欲しい。
読了日:12月15日 著者:J. K. ローリング
トワイライト 上 (ヴィレッジブックス)トワイライト 上 (ヴィレッジブックス)
ティーンズノベルに馴染みがない所為か、気恥ずかしい。その声が魅力的すぎるのはエドワードの所為じゃないとか云われると悶える。
読了日:12月18日 著者:ステファニー メイヤー
「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
周到に練り上げられた物語を見届けられて、生き延びて善かった。
読了日:12月19日 著者:J. K. ローリング
くじけないでくじけないで
期待しすぎた。
読了日:12月19日 著者:柴田 トヨ
トワイライト 下 (ヴィレッジブックス)トワイライト 下 (ヴィレッジブックス)
少し慣れたけれどやっぱり悶えた。でも、事件があったためか面白かった。
読了日:12月22日 著者:ステファニー メイヤー
M8 (集英社文庫)M8 (集英社文庫)
かなり面白かった。わたしは災害にわくわくしてしまうタイプなので、反省した。
読了日:12月23日 著者:高嶋 哲夫
雪だるまの雪子ちゃん雪だるまの雪子ちゃん
野生の雪だるま。溶けるところまであると思ったけれど爽やかな終わりで善かった。
読了日:12月24日 著者:江國 香織,山本 容子
月光ゲーム―Yの悲劇’88 (創元推理文庫)月光ゲーム―Yの悲劇’88 (創元推理文庫)
新人としては凄いのかも知れないけれどそれだけと云う感じ。
読了日:12月25日 著者:有栖川 有栖
ネジ式ザゼツキー (講談社ノベルス)ネジ式ザゼツキー (講談社ノベルス)
かなりな発想力。
読了日:12月27日 著者:島田 荘司
トワイライトII 上 (ヴィレッジブックス)トワイライトII 上 (ヴィレッジブックス)
エドワードのベルベットのような声が繰り出される悶えを期待していたけれど全然再登場しなかった。
読了日:12月27日 著者:ステファニー メイヤー
グアテマラの弟グアテマラの弟
文章はうまいけれどそれだけだと云う感じ。
読了日:12月28日 著者:片桐 はいり
銀河鉄道の夜銀河鉄道の夜
ポプラ社のを読んだ。冬の話だと思ったけれど秋の話だった。研ぎ澄まされた感性。
読了日:12月29日 著者:宮沢 賢治
トワイライトII 下 (ヴィレッジブックス)トワイライトII 下 (ヴィレッジブックス)
やっとトワイライトらしくなった。エドワードの再登場で。
読了日:12月31日 著者:ステファニー メイヤー

読書メーター