2009.10.16.
今日のおやつは福餅だった。
デイジー図書で夏目漱石の「倫敦塔、幻の盾」を聴き終わった。
2009.10.17.
デイジー図書で夏目漱石の「門」を聴き終わった。
今日のおやつはみたらし団子だった。
夕方、お父さんが来た。
音楽企画の友人に新曲の元となるポエムを書き終わったので、送ったら、OKが出た。
2009.10.18.
今日のおやつはフレンチトーストだった。しかも、手作りおやつの会。わたしはフライ返しに手を添えて、フレンチトーストを裏返した。
お昼ご飯はお好み焼きだった。どちらも凄く美味しかった。
2009.10.19.
今日のおやつはアセロラゼリーと昨日のフレンチトーストの耳を揚げパンにしたものだった。
お昼ご飯は秋刀魚BBQだった。
小説に追加をして仕上げた。
弟が来て、カステラを呉れた。
2009.10.20.
今日のおやつは葛饅頭だった。
デイジー図書で夏目漱石の「明暗」(これは遺稿でいきなり途中で「未完」と云って終わる。)と漱石研究本「漱石のマドンナ」を聴き終わった。
童話賞用の童話がどうしても規定枚数に収まらない。
2009.10.21.
今日のおやつはプリンだった。
ヒアルロン酸がなくなったので、その旨を弟にメールしたら、態々買って来て呉れた。カロリーメイトのメープル味を買って来てくれた。まったくいい子だ。とてもわたしの弟とは、思えない。
2009.10.22.
デイジー図書で夏目漱石の「行人」を聴き終わった。
病院の診察だった。やはり発達障害でしょうと云われた。
お父さんが連れて行って呉れた。
薬を減らしていこうと云うことになった。
病院から帰って来たら、おやつは捨てられていた。
2009.10.23.
カウンセリングだった。弟が連れて行ってくれた。
それから中間のダイエーのウェンディーズでバーガーとポテトを食べ、「私の中のあなた」と云う映画を観た。
それから、二人の服を見た。そして、ミスドを食べて帰った。
デイジー図書で夏目漱石の「硝子戸の中」を聴き終わった。
2009.10.24.
車椅子バスケットボールの世界大会を観に行った。
お弁当を会場の横で食べていたら、食べさせてくれていたOさんが肉を切ろうとして、わたしのチキン南蛮を全部落としてしまった。それでOさんのスポーツ弁当を半分貰った。
バスケットボールは日本対メキシコだった。とても面白かった。
デイジー図書で、夏目漱石の「二百十日/野分」を聴き終わった。
夕方、施設の人とトラブつた。泣いた。
今日のおやつはフルーツ缶詰だった。
2009.10.24.
今日のおやつはアップルケーキらしかった。蜂蜜の味がした。
ヒトリゴタクを更新した。何と一年半ぶり。これから、もっと頑張ろう。
実はサーバの契約更新をするのをすっかり失念していて、サイトが消えてしまった。なんとかしたい。
弟が来て、一瞬で帰って行き、わたしは混乱してリスパダールを飲んだ。
デイジー図書で夏目漱石の「抗夫」を聴き終わった。
2009.10.26.
今日のおやつは善哉だった。
今日の夕食は、季節膳と云って刺身とマツタケご飯だった。
デイジー図書で夏目漱石の「文鳥/夢十夜」を聴き終わった。
2009.10.27.
今日のおやつはオレンジゼリーだった。
最近、長らく会ってない友達とメールをしている。これが愉しい。
小説のあらすじを書いている。難しい。
デイジー図書で夏目漱石の「心」を聴き終わった。誰しもそうだろうが、わたしも高校の教科書でこの作品に出会って、愛読したクチだ。
2009.10.28.
昨日、多少うとうとしてしまった「心」を聴きなおしながら(実は聴くものがもうない)、ここではない裏ブログの模様替えをしていた。裏はここには書けない(或いは書きたくない)毒置き場だったのだが、もう病院にいないので、入院生活の愚痴としての役割は意味を為さず放置していたのだ。施設の生活を書こうと思う。
今日のおやつは黄粉団子だった。
2009.10.29.
昨日の夜勤者が急用とかで突然帰り遅出の大徳寺さんが引き続いて夜勤をした。素直に賞賛。
今日のおやつはチョコレートムースだった。
2009.10.30.
今日のおやつはクリームパンだった。
弟が来た。わたしが心待ちにしていた、むのんさんからの手紙を届けてくれた。
2009.10.31.
今日のおやつは芋羊羹だった。
あらすじを書き終えた。弟に多大な迷惑を掛けてしまった。
ごめんなさい。
デイジー図書で「オルガニスト」を聴き終わった。
「ひさしぶり」といって、お父さんがはいつてきたので「久しぶり」と答えたら、「もっと久しぶりな人が来てるよ。」とお母さんだった。お母さん9.