2009.04.01.
親切なPTさんと幽霊話で盛り上がった。
弟が早く行きますとメールしてきたのに、全然来ない。まさかこれ、エイプリルフール?と思っていたら、雨で足止めされていただけだった。
2009.04.02.
親切なPTさんがエイプリルフールにスクラッチを買ったら、10万円当たったと嘘をついたと云う。そしたら、相手が凄く信じてしまって、何か、逆に落ち込んで来て、すぐ暴露したとのこと。
リハビリの助手さんいつも「カゲリちゃん、チューしようか。」と云って来る。そこで、「リップつけてないから。」と云うと、助手さんとチョコレートがドロドロのPTさんが「可愛い!」「キュンとした」と大騒ぎをしていた。
やっぱり弟の機嫌がをを悪い。
2009.04.03.
「機嫌悪いのは自分やろ。
歯磨きとかトイレとか、単語でしか喋らんし。」と弟にいわれ、大いに反省したわたしは今日は努めて弟に話しかけた。 
そのせいか楽しい時間を過ごした。
2009.04.04.
お父さんが朝ご飯を食べさせに来て呉れた。
友人からこの間書き終えた「復讐の大祭」にアドバイスをして呉れたのも尤もだと思っので、早速その部分を書き直した。
それからここのところ、わたしを苦しめている「復讐の大祭」の歌詞に取り掛かり、なんと終わった。やった。
デイデイジー図書で「ダレン・シャン9 夜明けの覇者」を聴き終わった。
2009.04.05.
昼前にお父さんが迎えに来た。そうしておばあちゃんと実家に行った。それから、お昼ご飯をたらふく食べた。お父さん曰く、「三日分くらい食べたな。」
そしてお風呂に入れてもらった。
2009.04.06.
リハビリ室にはいつも音楽が掛かっている。今日はそれが何故かコカコーラのCM曲ばっかりかかっていた。どの曲も無理矢理コカコーラを連発される。そして、「スカッと爽やかコカコーラ!」と云うキヤッチフレーズが必ず挿入される。
2009.04.07.
弟は歩けるくせにわたしの電動車椅子を使う。例えば、ドアを閉めるのにも立った方が早いのに電動車椅子で行こうとする。流石にむかついたわたしが「歩けるんやけ立ったら?」と云った。そして弟が「お前なんかに云われたくないっちゃ。」と云った。ショックだった。弟にお前呼ばわりされるなんて。
2009.04.08.
快適なパソコンライフを送っていたわたしのパソコンが壊れた。USBが反応しなくなったのだ。
2009.04.09.
パソコンがないので、一日寝てばかりいた。パソコンにいかに依存しているかがを判る。
2009.04.10.
ウォークマンも壊れた。  
コカコーラの歌の話題になって、親切なPTさんが「コカコーラを飲もうよ。」みたいな歌ですよね、と歌った。それで、わたしも歌った。「コカコーラを飲もうよ。みんなで飲もうよ、コカコーラ。スカッとさわやかコカコーラ。」そしたら「1フレーズ歌ったら3フレーズくらい返ってきた。」と云われた。
2009.04.11.
弟のパソコンがやってきた。貸してくれたのだ。
わたしは食事介助ロボットを使っている。だから、独りで食べられる。
なのに、ヘルパーの男の子がずっと傍に立っている。これは、なかなかたべにくい。それで、給仕だと思うことにした。
2009.04.12.
ウォークマンが昨日から快調だそうだ。
弟がわたしのことをまた、お前と呼んだ。「金輪際お前なんて、呼ばないで」わたしは云った。「判った?」「判らん。」もうどうしてくれよう。
2009.04.13.
村上春樹の「アンダーグラウンド」を聴き終わった。
弟がウォークマンを持ってきて呉れたが、わたしがはめた途端、また壊れてしまった。
2009.04.14.
友人との音楽企画第三弾、「甦りの卵」の曲ができたからアレンジして送ります。というメールが来た。
いよいよ追い詰められた。
2009.04.15.
デイジー図書で京極夏彦の「子獲鳥の夏」を聴き終わった。
友人との音企画第三弾の曲が届いた。。
デイジー図書で、谷崎潤一郎を聴いている。弟が借り て来て呉れたのだ。谷崎潤一郎はエロい。聴いていて凄く恥ずかしい.その辺の成人向け小説ても聴いている方がマシだと思われる。