薬と云えばこの間、飲んでなくてたまってた薬を何気なくまとめのみして、死にそうになってしまった(苦笑)。ほんとにたまってた(700錠くらい)ので、こんなにあっても飲まないしな、と軽く在庫処分のつもりでひと束持ってきて、てきとーにまとめて飲んだらえらいことになってまじめに焦った(笑)。
今、その薬の成分を調べてみて納得。わたしが物心ついて以来飲み慣れてきた薬たちとは飲みあわせが悪いとされていて、たぶんあまり処方されてこなかった系の薬だった。すべての薬に耐性があると思って油断してると痛い目に遭うぞ、と云うことね。
まあもう時効だから書いちゃうけれど(苦笑)、何気なくひと束(100錠でまとめてある)お薬入れから持ち出してきて、たぶん半分も飲んでないのだけど、やばかった。何てアホなんだと真剣に後悔しながら、薄れゆく意識と闘って必死で水分をとり続け、なんとか死ななかった。てゆうかまあ死ぬまでの量ではないとは思うのだけど、意識障害とか起こさなくてよかった。
ちょっとまえに「あの頃はつらかった。オーバードーズで死ななかったのが不思議なくらいだ。だけど、そんな苦しみが娘が生まれた瞬間に一瞬で氷解したんだ」みたいなインタビューに感銘を受けていたので、やばい、今死んだら「オーバードーズによる事故死」とかになっちゃうのか? 一人暮らしはこれだから困るけど、今発見されてもカッコ悪すぎるな、、、みたいな、つーかお前アホだろ、なんで飲むのサボってた薬で死にかけてんだ、よりによって。と一人で自分を呪いながら必死にトイレまで、あちこちぶつかったり倒れたりしながら(苦笑)。
ワンルームのトイレがあれだけ遠くなることもめったにないだろう、ってくらいだった。意識もからだも相当やばくて(苦笑)、あーやばいな、マジでオーバードーズによる事故死になりかねない。というか、オーバードーズとさえみなされなかったらマジでカッコ悪いな、、、よりによって飲み忘れてたくすりを、この薬をためこんで服毒自殺を図ったみたいな感じに受け取られたらカッコ悪さマックスだ、、、と。
んで、劇団の代表とか心のどこかで自分を責めたりしちゃったりして。合宿行かせてあげればよかったわ、とか云われるのか?
うわー、やばいやばい。カッコ悪いなんてもんぢゃない、人生全否定だ。絶対死ねない。。。と(苦笑)
ちょっと何日そんな状態だったのかよくわからないのだけど、ようやくまともになった頃に弟が来て、なんとか応対ができたくらいでまだあんまりうまく動けなくて、声とかも出なかったりして、その間も一生懸命ひとりで水分をとり続け、まあ大変だった。
なのであんまりにバカバカしい&恥ずかしいので、実はまだだれにも云ってなかったりして。
つーか、飲む前にちょっと調べとけば避けられた事態だしな(苦笑)。
今調べてみてますますバカバカしくなった。
あーよかった、自分でネタにできる立場に戻って来れて。
ネタにされるだけの死に方なんていくらでも転がってるけど、わざわざそれを自分で引き寄せる必要なんてどこにもないのだから。