ていうか、緊急避難だろ、ということで、関係各所に連絡を取って対策を講じています。

とりあえず、最終的な受け入れ先は決まったっぽい。
これも二転三転してます。でも家なき子にはならずに済みそう.

とりあえず、わたしが助けを求めているところ。
公的なもの
警察
区議会議員(もうこんな件で何度も助けてもらってる)
シェルターへの緊急保護の関係各機関

私的なもの
ミクシィ
劇団(間接的に)
つくばの友人たち

ほかの友達
などなど

というわけで、明日は区の女性相談所にいかねばなりません。
シェルターへの入所を申請しにこいというので(笑)。

というかあまりの事態に、わたしを含めみんなが、は?となっていて、、、まあ、そうだよね。わたしも愕然とする。
昨日家に来た警察も、あまりのことに二時間くらいいろいろ話し合ってくれたし。引越し費用出せるよと云ってくれる方もいれば、京都のNPOの人は今すぐ高速バスで逃げてきなさい、って云ってくれるし。

そんななか、親が、「金もないのにまた引っ越すなんて許さない」とか「何が危険なのかわからない」とか云ってる平和ボケ具合が凄いんですが……。
「どうしてもそこを引き払うって云うなら、すぐにこっちで解約手続きをする」とか云ってて、もう、無理です。
身の安全を確保する前に解約手続きなんてしたら、その時点でぜんぶ情報が流れちゃうわけで、逃げる意味ないぢゃん(苦笑)。

まあ平和ボケ具合は半端ないです。
そもそも事件の夜中にわたしは連絡を入れてるんですが出なかったくせに、朝になって電話したら「なんなんだ、車を運転してるんだから捕まるだろう」とか切られるし、やっとつかまえて事情を話しても「隣の人がそんなことをする理由がどこにあるんだ、それより今は子供たちと話しているんだ」とか云われるし、母親も携帯でないくせに職場経由で電話したら、30分位して折り返しが来て「授業中に電話してくるなんて信じられない! もう休み時間終わるから」ときた。。。。

こっちが信じらんねー。
どんだけ怖いかわからないのかね、、、まったく。

とりあえず、親の平和ボケ具合と反比例して、専門家が出してくる仮説がものすごく怖いんですけど、でもそれを検証してる場合ぢゃなくて、だからとにかく逃げろ、というのがみんなの意見なんだけど、、、

アパート内でストーキングされてるという説が有力で。
というか、どう考えてもそうなってくる上に、鍵が開いてのての中にあるという最悪な状況。周りがあまりのことに震え上がってるんですが(苦笑)。

逃げるにしても、少なくとも下着類は残して出ちゃいけない、とか、全部を片付けて貴重品だけぢゃなくて荷物自体も残しておくと危険だ、とか、落ち着く先が決まるまで倉庫にでもあずけたほうがそこに置いとくよりいい、とか、みんないろんなことを云ってくれて、でもとりあえず、身の安全が優先だから、とりあえず逃げ出すことにエネルギーを使ってくれみたいな感じなので、もうちょっとがんばります。