ミカヅキふろむ劇団事務所。

昼間働き始めたせいで、三日間完徹という異常事態だったのだけど、本日は劇団事務所当番で、15時くらいにやっと人が居なくなってわたしひとりになったので、ここぞとばかりに眠った。
二時間くらいだけど、だいぶ回復~。
昼間だと眠れるんだけどなあ。ううむ。

過去日記も書きたいけれど、もう17時過ぎたし、帰ってもうちょっと眠ろうっと。

ちなみに、事務所当番は基本的にひとりで電話番をするだけの暇なお仕事なので、いつもいろいろ、暇つぶしアイテムを持っていく。DVDとか、本とか、書きかけの小説とか、練習中の台本とか。

今日の鞄の中身(やろうと思っていたことの反映)。
・分厚い本一冊(解離性人格性障害の本)
・分厚いノート二種類(書きかけの小説。フェミニズムホラー(?)と暗いファンタジー)
・オーディション課題3種(台詞、キャラクター資料など。練習しようと思って)
・バイトのノート(要復習)
・「桜の園」の台本(出演中の舞台の脚本。いいかげん台詞覚えなきゃ)
・好きな人から昨日届いた手紙(返事を書こうと思って)
・電子レンジで作れるポップコーン(実験してみたくて)

でも、今日は人がやってきて、会議を始めてしまったり、その作業を手伝ったりしていたので、ひとりの時間をあまり堪能できなくて、ほとんど何も出来なかった。

人が居ても出来ることしか出来なかった。
だから本はちょっとだけ読めた。

一番やりたかったのはオーディション用の台詞を声に出してみる(キャラクターにあった声を探したり、萌えの研究をする)ことなのだけど、18禁な台詞とかあって(いや台詞っていうか、喘ぎ声?)、きっと何事かと思われるので、出来なかった(あたりまえです)。
小説とか手紙も個人的な作業なので人がいるとやりにくいし、舞台立ってるくせにまだ台詞覚えてないのは秘密なので脚本も広げられず。

というわけで今日の成果は二時間の睡眠のみ。
まあいっか。少し回復したから。