始発で帰宅するも、動揺が治まらず、やたらゆっくりお風呂に入ったり、気持ちを整理しようとブログを何時間もかけて書いたり。
ハモリを覚えながら眠ろうと思ったのだけど、まったく無理で。

結局完徹のままレコーディングに向かう。正直延期してもらうことも考えたけど、やるだけやらなきゃ落ち込むなと思い。

とはいえ心配なのは喉。全然出なかったらどうしようと思ったけど、少し声出ししてたら回復して来た。完徹二日でカラオケ、とか、日頃から無茶やってるおかげ?か、喉はだいぶ鍛えられてるみたい。

主旋律録って、ハモリを録る。ハモリは結局完全には覚えられなかったので苦労した。音の動きは覚えられてるんだけど、キーの感覚がまだなくて、相対音感な感じ。で主旋律とオケが流れて来ると出だしがどうしてもつられてしまって悔しかった。すぐに修正できるけど、出だしだけは全くハモってないという(苦笑)。さらに自分の声なのもつられやすくなる要因かも。
でも何度も歌っているうちに絶対音としてのハモりの出だしが分かって来たので良かった。

だけどハモリが入ると音が膨らむ。いい感じ。

一応無事にレコーディングできたことで動揺からも開放されたし、やっぱり歌うのはすごくたのしくて、好き。

夕食に不思議の国のアリスをイメージした素敵なお店でアリスコースをいただいた。とても幸せだった。ちょうどアリスのような格好だったので、余計によかった。
でなぜか話題はわりとぶっちゃけトーク(笑)。

でもほんと無事に録れてよかった。かなりほっとした。