明け方は危険な時間だ。
眠りたいのに眠れないし、相手してくれる人もいない。

見放されているよう。