宣材写真を切らしたので撮りに行った。
新宿にあるナイトワーカーさん御用達のスタジオ。ホストの看板写真とかが専門分野。
わたしなんて浮きまくり。でも安いし手軽なので、時折利用する。

だけどああいう写真ってなんで笑わなくちゃいけないんだろう。
出来上がった写真を見ながら考え込む。

なんか自分の笑顔がすごくきらい。媚びてるような表情になってしまう。

うーむ、写真なんてきらいだ。
…でも役者をやっていく限り、プロフィール用の写真って必要なんだよね。
うーむ。

媚びてない笑顔を身に付けたい。
それか今度撮る時は無表情。カメラマンさんになんといわれようと無表情を貫く!
うん、それでいってみよう。