の投稿一覧

声の比較と考察


同期と半年ぶりくらいのカラオケデート。一応、メインの目的はレイチの二人でやるトレーニングを組み立てることだったのだけど、すっかりカラオケが主役になってしまっていた。

人の歌を聞いてると、いろいろなことがよくわかる。
強い声でいいな、あとは上の響きがつけば豊かになるな、とか思って聞いている。上顎の開放ができればいいのかなとか考える。
交互に歌うから、考えては自分の声を聞き、響きや質を比べてみる。延々と繰り返す。

…なんだか我ながら真面目だ。

やっぱり歌が好き。
と云うより、わたしはただ単に、声を出すことが好き。
快。

だからこそどこまでも伸びやかに出したい。
最高の楽器だと信じてる。大切にしたいし、だけどちゃんとつかいこなしたい。

考察としては、わたしは結果を気にし過ぎなのだと思う。こういうふうに歌いたいとか、ここはこの音色でとかの欲求が強すぎて、それに合わせて声を変形させてしまう。しかも小手先で(喉を締めるとか、声を潰してパンチを効かせるとか)。悪い癖だ。
もっと真っ正直なわたしの声で歌えるようにならなければ。抑えたり口先でコントロールするのでなく、まず自分の素材を最大に出せるようにならなくては。

わたしは声フェチなので、ついつい声に色をつけたくなってしまうのだ。いいなと思った声の音色をほとんど無意識に真似てしまう。
いけないなあ。コンプレックスも大概にしないと。
結局のところ、それくらい声というものにこだわっていると云うことなのだと思うけど。
がんばりたい。
 
 

snowflake snowflake snowflake snowflake snowflake snowflake snowflake snowflake snowflake snowflakeWordpress snowstorm powered by nksnow
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。