余りに追い詰められることばかりでかなり危機に瀕しました。
いろいろが積み重なって、最後にはバスで隣り合わせた恐らくドイツ語圏の親子の会話を聞きながら、

こんなちっちゃな子が流暢にドイツ語喋ってる~!すごいなあ…わたしなんてこんなおっきいのにドイツ語ほとんどますたーできなかったよ。

と、真剣に感心してました。(←ネイティブだろうよ、と気付いたのは随分のちのことです)

余りに翻弄されたので思考力が低下しているらしいです…いや、判断能力かな?

続きは後ほど。