なにがというと、締め切り日。
締め切り日が来てから急にアクティブモードになる癖、
何とかしたいものだ。

今回は締切が二つ重なっていて、
一つは前々からの約束の、友人との共同プロジェクト(優先)、
もう一つはふと思いたった童話コンクール(しかし本日消印有効)。
はっと目覚めて思い出して、こそこそ起きだして(まだ朝5時台)頑張ってみる。
昨日は街中でぶっ倒れかけたくらいの低調なので、見つかると怒られること必至。

友人の方は筋もイメージもあるのに、うまくまとまらない。
イメージや幻ばかりがゆらゆらと先行して、躍らされてばかりいる。
まるで螢火(うまい喩え!・・・というのはそういうテーマだから)。

コンクールの方は分量を半分に減らさなければならない。
枚数が少ない分(原稿用紙10枚から5枚に!!)、減らすのはかなり苦しい。
原稿用紙五枚って、、、、、、、、、短い文章は苦手なのだ。

さてさてさて。どうなることやら。