の投稿一覧

すっぴんすまいる♪ ①


タイトルは、椎名へきるの昔のラジオ番組。彼女にはアルバムでもノー・メイク・ガールというのがあるように、すっぴんのイメージがある。
わたしはすっぴんっぽい顔の人が好きなのだと思うことがある。

なので、あまりメイクをしない。ほんとうにしない。
わたし自身はそのことに何の疑問も持っていないのだが、
最近、訊ねられることが多い。
「化粧はしないの?」

まず、「化粧してないの?」と来て、「してない」と答えると、
「まったく? ファンデーションも?」と驚かれ、
「ファンデーションはそもそも持ってないもん、」と答えると、
つぎにはかならず先ほどの質問が控えているのだ。
曰く、「化粧はしないの?」

「しない。するときもあるけど普段は全くしない。」
すると、またもや、大変に驚かれる。
わたしとしては、一体何がそんなに驚きなのか、まったくわからない。

ある友人などその後に、
「自分の顔に自信があるの?」
なんて云い出す始末で、
一体なにを云うのだろう、このひとは・・・とわたしは面食らうばかり。
「そうよ。」
わたしは答える。そうよ、自信があるの。
すると、
「ほんとに?」
と心底驚いた顔をしていた。どういう意味だろう。

自分の顔に自信があるわけではない。と思う。
と思う、と付け加えたのには訳があって、云われることがあるからだ。
「翠は結局、自分を可愛いと思ってるもん」
と。けんかのときなんかに。
厳密に云うとそれは違うのだけど、ある意味では正解。
というのも、逆なのだ。
わたしは自分を可愛いだなんて思っていない。ちっとも。

もともと、わたしは自分の容姿に極度に自信がない子どもだった。
わたしは審美的な基準をかなり大切にする性質だったから、それはなおさらだったのだ。
わたしほどの不細工は、この世の中にいない、ずっとそう信じてきた。
そのイメージはちょっと行き過ぎたものでもあったのだけど。

それが行き過ぎているために、わたしは鏡を見るたびちょっと驚く。
あれ? なんだか、わたしが思っていたより可愛いぞ。
わたしに自信があるように見えるとしたら、そのギャップの部分に起因したものだ。
 
 

snowflake snowflake snowflake snowflake snowflake snowflake snowflake snowflake snowflake snowflakeWordpress snowstorm powered by nksnow
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。